探偵 浮気調査

探偵 浮気調査

探偵事務所は浮気調査に利用されています

弁護士が運営する探偵社 響・Agent

記事一覧

結婚調査の是非について

結婚をするにあたり、結婚調査をした方が良いのではないかと考える人もいると思うのです。
相手がどんな人か分からないのだから結婚調査をするのは当然と言う考えの人もいます。
対して探偵に頼んでまで結婚調査をするなんて、相手の方の事を信用していない事の証だとして忌み嫌う人もいます。
この様に探偵に結婚調査を頼む事と言うのは賛否両論ありますが、結果的に依頼するしないは個人の価値観による物と思われます。
結婚調査をする上で一番怪しいと思われる物は、結婚詐欺なのではないかと思う事です。
結婚詐欺は私達の財産を全部奪い取るだけではなく、人間不信にも陥らせてしまう危険性が有ります。
結婚してしまってからでは遅いですし、防げる物であれば未然に防ぎたいですよね。
この様に結婚調査をする目的としては、結婚相手の事を信じていないと言う事ではなく、クリアな状態で結婚に望みたいと言う心理から出る行動だと思うのです。
万が一結婚詐欺だった場合、色々は証拠が次々と出てくる事でしょう。
同時に複数の異性と付き合っているとか、勤め先も違っているとか、名前さえも本当は違っているとか、色々出てくると思います。
またギャンブル癖や浪費癖が有る様な感じだと、金銭面で難が有ると言う事になりますので結婚生活を見直さなくてはならなくなります。
この様に結婚調査をする事で色んな事が分かり、結婚をするしないの判断に繋がります。
結婚は人生の一大イベントです。
出来れば失敗はしたくありません。
探偵に依頼するのは賛否両論有るかと思いますが、結婚調査をする事は悪い事ではないと思うのです。

結婚調査の調査内容【ギャンブル有無・婚姻歴】

いざ結婚するとなった場合、探偵に相手の結婚調査を検討する人も少なくないと思います。
相手の事をいくら好きでも、探偵は一生を左右する重大な決断ですのでやっぱり相手の事を良く知っておいた方が良いのではないかと考える人も多いと思うのです。
もちろん探偵に結婚調査を依頼する事には賛否両論ありますが、どの様な内容の事を調査するのか、ここでいくつか挙げてみたいと思います。
【ギャンブル有無】
結婚相手の人がギャンブルをする人なのかどうなのかを見極めた方が良いと思います。
ギャンブルのやり方は人それぞれで、遊び程度で済ませられる人、財布に有るお金を全部注ぎ込んでしまうタイプの人、ギャンブルで儲けようと考えている人等、色々有ると思います。
交際をしている時にはプライベートを全部把握している訳ではないので、ギャンブルをやっているかどうかが分からないと言う場合も多いと思いますが、結婚後に発覚して家計に影響を出す位ギャンブルをしている人では問題です。
どの位のギャンブル歴なのか、よく見極める方が良いでしょう。
【婚姻歴】
今は離婚歴が有る人は多いと思います。
再婚だからと言って特に問題だと言う事では有りませんが、離婚歴が有る場合は養育費を支払っている場合が考えられます。
こうした事は結婚前に言っておく事が大切だと思いますが、嫌われるのではないかと結婚するまで黙っているケースも結構ある様で、後々トラブルとなる事も多いです。
結婚歴が有るのか、お子さんがいるのか、養育費は支払っているのか、結婚は何回しているのか等、把握しておくのも結婚調査の項目として有ります。

素行調査【浮気調査】

探偵に依頼する内容として、一番多い内容が「浮気調査」だと言われています。
その他にも素行調査としては結婚調査等が有ります。
結婚調査の場合は相手の身辺を調べて報告してくれますが、浮気調査の場合は文字通り浮気をしているかどうかの確認を調べて報告してくれます。
浮気調査の結果は結果次第によっては離婚と言う事になり、その場合の証拠にもなり得ます。
ですからしっかりと信頼出来る探偵事務所に依頼する事が必要になります。
浮気調査の場合は、事前に配偶者が浮気をしているのではないかと言う調査を行っておくと、より早く調査が終了すると思います。
例えば毎週火曜日と木曜日は残業だと言って夜遅く帰ってくる様になったとか、レストランのレシートが見つかったとか、そう言った情報が有るだけで探偵側も調査を最初からする必要が無くなり、その情報を元に調査を開始出来ますので、より短期間で結果を出せますし、結果的に費用を抑える事が出来ます。
更に探偵事務所に浮気調査をしている事を配偶者に見つからない様に注意をする必要が有ります。
見つかった時点で配偶者との関係性が悪化してしまう事は容易に想像出来るからです。
また浮気調査や結婚調査等、探偵に素行調査を依頼する場合には契約内容を充分に把握する事、費用がどれ位かかるのかきちんと確認する事、どういったタイミングで費用を支払ったら良いのか確認する事、アフターフォローは有るのか等、最初にきちんと確認してから依頼する様にしましょう。
大切な方の調査をお願いする訳ですので、しっかりと見極めて依頼する様にしましょう。

素行調査【結婚調査】

昔は結婚相手と言うと自分で決める物ではなく、親が決めた相手と結婚をすると言うケースが多かった様に思います。
この場合は相手の素性がしっかりとしている事が多いので、親御さんとしても結婚を安心して見守れる事でしょう。
しかし現在は子供が連れてきた相手を結婚相手として認める事が多い為、親御さんが相手の方に対して何らかの疑問点を抱く事も多い様です。
そんな時に探偵に結婚調査として結婚相手の素行調査をすると言う事になると、子供は「私の事が信じられないのか」と言う様に怒ってしまう事もあるかもしれず、怒らせる位ならば結婚調査は止めた方が良いのではないかと思う事も多いと思います。
しかし、結婚後にやっぱり変な事が発覚し、結婚生活が不幸になって結果的に離婚に至ってしまうケースも少ないのです。
親であれば子供の幸せを一番に考えると思いますので、変だと思ったら探偵に結婚調査を依頼してみると良いかもしれません。
親御さんにしてみたら、どんな人か分からない相手と大切な子供を結婚させる訳にはいきません。
もしかしたら、自分の勘が当たってて結婚詐欺だったとか、過去に大変な事が有ったとか、金銭問題とか色々出てくる可能性も有ります。
探偵に結婚調査を依頼するとなると、それなりの費用もかかりますし、その結果によって子供にどう説明するかも変わってくると思いますが、結婚相手に疑問を持ったならば結婚調査をしてみると言うのも検討してみると良いでしょう。